« 2015年9月 | トップページ | 2015年11月 »

2015年10月

2015年10月31日 (土)

30km走

今朝は、7時頃から河川敷でランニングrun
20km走+1000m×5本を予定していたのですが、途中でS藤さんや久々に
サブスリーランナーのM本さんに会ったら、元気が出てきてしまい、30kmに変更punch
自宅⇒柴又⇒21世紀の森と広場というコースでゼリー片手に走ってみました。
午前中の河川敷は風も穏やかで、本当に走りやすかったですscissors
つくばに向けて、この秋初めての30km走でしたが、気持ち良く走れましたdash
明日は、滋賀では「あいの土山マラソン」 チームサンタの皆さんには頑張って
欲しいですgood

ということで、30km走後の練習を含めると40km近く走ったことになります。
明日の3時間走は、早めに切り上げさせてもらい練習後の皆さんがすぐに懇親会に
移れるよう「買出し」を担当させて頂きます。

<昨年のつくばの30kmまでの平均タイムと同じ4分42秒/kmでした>
151031

2015年10月28日 (水)

板橋Cityにエントリー

今日の日中は暖かかったですねsun
つくばマラソンが撃沈した時のバックアップとして、板橋Cityマラソンにエントリー
しました。
2007年?だったかな、2回目のマラソンで走ったのですが仮設トイレが倒れる
ほどの強風の中を走った記憶がありますtyphoon

それ以来、走っていませんが、つくばで満足な走りが出来れば「ゆずれ~る」を
利用できるので、今回はエントリーしてみましたsports

平日、朝9時からのエントリーということもあり、ほぼ10分程で完了scissors
「60歳代」という文字がやや目にしみましたが、こればかりは仕方ないですね(笑)
古河はなももは、60歳最初の10kmでエントリーしますrock

そう言えば、allsportsには手賀沼の写真がUPされてましたcamera

2015年10月26日 (月)

嬉しいニュースが沢山です

昨日から今日に掛けて、嬉しいニュースがたくさんscissors
もちろん、マラソンの話題ですが・・・watch
昨日の大阪マラソンでは、滋賀のチームサンタランニングクラブ
■K本さん  2時間59分24秒
■Y色さん  2時間58分53秒
■新潟のHiroさん 4月の長野で3時間5分・・・。
この10月11日新潟シティマラソンで2時間56分38秒でサブスリー達成notes
皆さん、サブスリーが見えていたのですが、シーズンインとともに
達成しましたnotes 自分のことのように嬉しいです。
おめでとうございますnote
皆さん30代~40代 スイスイと目標を達成していきます。
素晴らしいsign01 つくばに向けて、元気を貰いましたpaper
ところで、昨日給水のことを面白おかしくお伝えしましたが、考えてみると
給水のロスは結構あるんだと改めて感じました。
特に、後方スタート組では立ち止まって水を取る人+テーブルの前で飲む人も
いて、空いている所を探すのも大変でしたweep
ハーフマラソンでも4,5ヶ所の給水を自分で取っていたら、1~2分のロスは
すぐにできてしまうのではないか?とannoy
いい経験をさせて貰いました。
サポートする時は、給水サポートは欠かせないですね。

2015年10月25日 (日)

手賀沼エコマラソン

今日は手賀沼エコマラソンに参加してきましたsports
天気は良いものの、このレースにしては珍しく強風の吹いたレースでしたtyphoon
それも最後の3~4kmが一番向かい風になり、参加した皆さんも苦しかったと思いますwobbly
M畑さんのご厚意で、コース近くの営業所を開放していただき、E藤さんのご紹介でいら
した横浜のランニングチームの方を含めると30名以上のメンバー、レース前後に
ゆっくり出来る場所があることは、本当に有難いですimpact ありがとうございました。
早速ですが、入賞結果から入ると70歳以上の常連組K沢さん、M月さんに加えて
若手のK岡さんも素晴らしい記録diamond 入賞者が増えましたscissors
<入賞者3人の笑顔とメダル>
PhotoPhoto_2
レース後は、約2時間の反省会&懇親会 beer
相変わらず、走った後でも皆さん元気、元気punch
それぞれに振り返りをしたり、次のレースに向けて抱負を語ったりと
和やかな時間を過ごすことができました。
松戸から近いということもあり、毎回チーム定例のレースになっていますが
仲間と一緒に走り、その後の時間も過ごせる貴重な大会だと感じましたnote
<帰り道の様子です>
逆光で見にくいですが、この列の長さはなんでしょう(笑)
Photo_3
さて、最後に自分自身の走りwatch
既にお伝えしていたとおり、初ハーフ参加の方の2時間切りサポートclub
「1時間59分59秒でいいんですよ~」と言いながら、ほぼスタートからガンガンdash
給水を取りに行ってる時は「今がチャンス」とばかり、スイスイと前方にsign03
追いついて渡す頃には、水はほんの少しになってるしsweat01
水、ポカリ&スポンジを持った私は、まるでウエイターのようでした(笑)
後から、思い出すと結構吹き出してしまいそうな珍道中でしたnotes
でも、タイムはきちんと目標を達成!
新潟のHiroさん、ハーフですがこのレースもネガティブスピリットを守りましたpaper
<ゼッケンと5km毎のスプリット表>
風に飛ばされないかと心配でした。
15km地点で「5分余裕あるから」と言ったら「え~5分しかないんですか?」
と言って、またガンガン行っちゃう奴は問題ありですねhappy01
結果は、ネット1時間52分11秒up
Photo_4Img_1883
 
 

2015年10月19日 (月)

今週も晴天が続きそうです

昨日は、私がランニングに出発する15時半頃まで酒宴をやっていたんですねbeer
酒はともかく、2週間程 練習で顔を合わせていないので、挨拶くらいしたかったですsweat01
ところで、昨日石川県で行われた「第4回能登半島すずウルトラマラソン」に参加した
UJ野さん、見事完走ですcrown  タイムは以下にwatch
①45km地点 4時間27分20秒 (6分23秒/km)
②58km地点 5時間51分24秒 (6分28秒/km)
③73km地点 7時間34分00秒 (6分51秒/km)
④96km地点 10時間11分54秒 (6分51秒/km)
⑤ゴール        10時間48分19秒 (6分05秒/km)
  6分21秒36/kmという素晴らしいタイムscissors 間違っていたらすみません。
数回のウルトラマラソンも全て完走とのこと。
嬉しいですね~up
10km~ウルトラマラソンまで、それぞれの目標に向かって走りながら、達成感を
味わうのが、ランニングの醍醐味なんだと思いますpunch
それと、練習をともにやりながら、一緒に喜ぶ仲間の存在も大事ですねdiamond
我家の19歳の娘達、ランニングシューズ購入を検討中とのことshoe
若いだけを武器に「M21RC」の広告塔に誘ったのですが、かえってきた言葉は
「イケメン」いるの? 女性はみんな言うこと同じです(笑)
我がチームの30代イケメンは「イクメン」を兼務しているため、なかなか練習に
顔を出して貰えず、これでは女性リレーマラソンチーム結成計画(こんなのありました
っけ?)は頓挫しそうです。
事務局M畑さん、妙案を考えて下さいdash

2015年10月18日 (日)

両国ウォーキング

今日もお昼前からは暑いくらいの天気になりましたsun
午前中は、駅からハイキング「葛飾北斎ゆかりの地 すみだを巡る」ということで
妻と一緒に新松戸⇒西船橋経由で両国に行ってきましたtrain
武蔵野線に乗りながら一瞬ですが、21世紀の森と広場を覗きこむとランニングや
ウォーキングをやっている人が沢山、そんな中でN津さんが目に入ったような気が
しますpaper 今日もガンガン走っていたのでしょうかsign02
今回は期待していた程の観光スポットが少なく、やや期待はずれな感はありましたが、
約20,000歩を歩いて、隅田川ランニングコースの下見をしてきましたeye
鬼平犯科帳ファンの妻は、墨田区HPから別のコースを入手したらしく次の計画を立てて
いますscissors
自宅に戻り、早々に森の広場へランニングに行きました。
3時半過ぎでしたが、まだ沢山の家族連れで賑わっていましたspade
本当に良い季節ですmaple
4分40秒~5分/kmで公園内を1時間20分程気持ち良くランニングできましたrun
来週の手賀沼は、1時間30分切りを目標にしていたのですが、予定を変更して
2時間切りを目指す人のサポートをすることになりましたdiamond
最近はGPS時計もあるし、本人の実力も折紙付ですから、足を引っ張らないように
だけしておこうと思いますsweat01
<回向院の猫>
020
<春日野部屋 看板の横にいるのは、お相撲さんではありませんhappy01
021
<隅田川テラス ランニングしたいな~sports
012
 

2015年10月12日 (月)

体育の日

快晴の体育の日sun 色々な所でイベントが開催されていたのではないでしょうか?
日本では最高の季節maple 2020年のオリンピック本当に7月にやりますか~。って
改めて言いたくなります。
ところで、ラグビーのワールドカップdash 日本3勝したのに、本当に残念weep
ボーナスポイントが効きましたimpact
これで、日本のラグビー競技人口もまた増えて、2019年には是非決勝トーナメントに
進むことを今から楽しみにしていますscissors

本日の午前中は、妻と一緒にお金の掛からない「JR駅からハイキング」に参加。
大千住(おおせんじゅ)街歩きということで、北千住駅を発着点にレアスポットを歩いて
回るものです。
秋になるとコースも増えて都内、近隣のウォーキングには最適ですshoe
一部荒川河川敷を歩くところもあり、やっぱり私はランナーに目が行ってしまいますrun
やや暑い中でしたが、沢山の人が歩いたり、ランニングしたり自転車だったりbicycle
でも、一番かわいかったのはチビッ子の野球練習でしたhappy01

昨日の流山ロードレースの記事にコメントをいただいた、T中会長やA野さん有難う
ございました。 自分の走っているフォームを撮影してもらうと何となく癖も見えてくる
ので、練習の合間にも取り入れるといいですね。
後は、初心者にも優しい「松戸21RC」に女性メンバーを増やすことですか(笑)

午後からは、やや人の多い森で12kmのビルドアップ走watch
ふくらはぎの痛みもほとんどなくなったので、手賀沼には間に合うかも知れませんup
今週は4日間、また仕事を頑張りましょうtelephone

<かんかん地蔵尊>

小石でカンカン打って祈願すると願い事が叶う
と伝えられ、多くの参拝者に打たれ続けたため
正面が摩耗してしまったそうです。
Img_1855_3
 
<千住大川町氷川神社(富士塚)>
この辺の神社は富士塚のある所が多かったです。
Img_1858_2

<千住神社>
本殿まで長く、3つの鳥居がある神社でした。
Img_1859

遣ったお金はお賽銭と北千住までの交通費。 お安い散歩でしたpaper
ということで、大した話題もありませんが備忘録替わりに投稿しておきます。


2015年10月11日 (日)

応援(流山ロードレース)

毎年恒例になった「流山ロードレース」の応援punch
今年は、スタートまで雨模様rain
いつもなら電車で初石の駅まで行って、2km地点⇒9km地点で応援していますが、
今年は車で会場近くまで行って、1.5km地点⇒9km地点で応援しましたpaper
本当にスタート前に雨が上がり、良かった! 良かった!
M21RCの皆さん、本当に楽しそうに「明るく、元気よく!」いつものことながら、
応援している自分が元気を貰いました。

<高校生と一緒にC葉さん。 少し後ろをK岡さん>
PhotoPhoto_4

<練習の成果バッチリA野さん、安定した走りEB原さん>
Photo_5 Photo_6


<ブーストで快走K泉さん、いい走りですM月さん>
Photo_15 Photo_16

<余裕の走りK沢さんと同じく余裕のパフォーマンスM畑さん>
Photo_10 Photo_11


<GOOD JOBのS原さん、頑張ったF田さん、最後を締めてT中会長>

Photo_12 Photo_13

9km地点、激走のO熊さんに気付くのが遅くなり、写真が撮れず
申し訳ありません。 でも、一所懸命走っている姿は私の目に焼き付けてあり
ますからdiamond

うちのチームに限らず、沢山の人に「あと1km ファイト!」って元気づけながら、
手を振ってくれたり、言葉で応えてくれたり。 本当に嬉しいですsweat01
ランニングも10km、ハーフ、フルマラソン、ウルトラマラソンとレパートリーが
増えて人それぞれに得意な分野があり、走る人の気持ちも様々。
仲間同士でタイムを競うのもいいですが、「人は人なり、我は我なり!」の気持ちで
ランニングを楽しむことが大切だなあnote と感じたりして。

応援後は、所用のため早々に帰宅してしまい申し訳なかったですが、午後からは
21世紀の森と広場でレースの様子を思い出しながら、1時間40分のランニングrun
途中は、M谷さんも一緒に走ってくれました。
足の故障が癒えなければ、手賀沼も「応援団」にまわらなければなりませんが、
「それはそれでいいのかな?」と応援に楽しさを感じた一日でした。

参加した皆さん、本当にお疲れ様でしたspa


2015年10月 7日 (水)

マラソンシーズンに入りました

10月に入り、色々なところでレースが増えてきましたwatch
夏の間にペース走に専念したM谷さんのように、早々に結果が出ていますshine
やはり「継続は力なり」ですね。

10月11日は、流山ロードレースsports 
毎年、参加はせず応援に行くレースですt-shirt チームの皆さんをしっかり応援しますscissors
先週末、シルバーウィーク中にできた親指横の擦り傷が化膿気味だったので、受診治療しましたhospital 
4日間は様子をみて、ランニング中止down
ほぼ完治したので、これから手賀沼&つくばに向けて走り込みを開始しますupwardright

話は全然変わりますが、シニア(40歳以上)の方の地方移住について最大200万円
の助成金が出る制度がありますdollar
正直なところ、移住希望者は多いそうですが「地方創生」というスローガンで色々な
省庁や自治体がやっているので、企業(仕事)とのマッチングが難しいらしいです。
興味のある方がいれば、参考にして下さい。
”地域を変える。シニアの力。”
http://www.iju-senior.com/

涼しくなりましたので、そろそろ「帰宅ラン」も考えてみようかとdash

« 2015年9月 | トップページ | 2015年11月 »

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
フォト
無料ブログはココログ

ランニング仲間のブログ