« 今年のランニング目標! | トップページ | お正月明けの練習(1月9日) »

2016年1月 6日 (水)

こんな記事がありました(日経GOODAY)

昨年、つくばマラソンの前にもご紹介しましたが、2013年に滋賀の単身赴任
から戻り、新しい仕事に追われていた頃「練習しなきゃ」「走らなきゃ」と焦る気持ちを
和らげてくれた、中野ジェームス氏の「マラソンは最小限の練習で速くなる!」punch
この本のお蔭で、怪我も少なくなり「永く走れる体」ができたような気がしますnote
その後も、著者の本を図書館で借りながら読んでいますbook

時々、日経新聞に「日経GOODAY」の記事が紹介されています。
すでにFaceBook等でもすでにご覧になった方も多いと思いますが。

◆箱根駅伝、青学躍進の陰に“理詰め”の体幹トレーニング【前編】
準備運動は従来の静的から動的のストレッチに改革http://gooday.nikkei.co.jp/atcl/report/14/091100031/122500220/?ST=exercise

◆箱根駅伝、青学躍進の陰に“理詰め”の体幹トレーニング【後編】

体幹の“インナーユニット”強化で効率的な走りが実現

http://gooday.nikkei.co.jp/atcl/report/14/091100031/122500221/?ST=exercise

 

◆今年こそ自己ベストを出したいランナーがすべき3つのこと

“数打てば当たる”からの発想の転換を!

http://gooday.nikkei.co.jp/atcl/column/14/091100001/122100019/?ST=exercise

私も走りだす前に、動的ストレッチをやるようにしています。
寒い時期、比較的早く暖かくなるので、走り出しもスムーズな感じがしますup

下の本にも書いてありました。
作法四十三「走るための筋トレは何歳になってもあきらめない」
平均81.6歳の人16名の実験でも効果が実証されているそうですpunch

3番目の記事は有森さんの記事ですが、これも確かに今実践中で何とか
走れているような気がしますscissors


昨日、妻が図書館に予約本を受取りに行ったら「ご家族の本も届いてます」と言われ
受け取ってみると同じ著者の本でした(笑)

でも、目的がちょっと違うかな

<左が妻が借りた本、右は私が借りた本>

Img_2026_4

« 今年のランニング目標! | トップページ | お正月明けの練習(1月9日) »

ランニング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/585884/63014152

この記事へのトラックバック一覧です: こんな記事がありました(日経GOODAY):

« 今年のランニング目標! | トップページ | お正月明けの練習(1月9日) »