« 2015年12月 | トップページ | 2016年2月 »

2016年1月

2016年1月25日 (月)

レースを振り返って

千葉マリンマラソン(10km)の振り返りsign01

心配された雪も降らず、快晴の天気sun
7時半に海浜幕張駅に到着し、受付⇒着替え⇒アップ⇒トイレと順調にクリアscissors
ただ、GARMIN計測をしようと思いながらも「キロ表示はあるだろう」と思い込み、
ストップウォッチを使用watch ハーフ用の表示はあったのですが、10km用はなしcoldsweats01

最前列カテゴリーの「ア」から出たものの、詰まり気味でややタイムをロスしている
気がしても、正確なところはわからず???
2kmと復路7km地点の高低差10mの美浜大橋でさえ、復路はかなり厳しかったsweat01
でも、顎があがると”鈴木亜由子”のフォームを思い出して、一所懸命頑張ってみましたwink
マリンフィールド(球場)の外周を走る、残り400m付近では40分切りはダメだ~wobbly
と諦めかけましたが最後50m程頑張り、ネット39分58秒annoy

10年振りの千葉マリンでしたが、やはりコースの印象が薄れていたのとラップが
計測できなかったのは誤算でした。
新聞への掲載の関係があるので、ランネットにも記録がアップされていませんが、
5歳刻みの年齢別では何位なのか?が気になるところです。

でも、千葉マリンは運営に問題があるようで、ハーフを走った人で、記録証を貰う
までに1時間並んだり最後には自宅郵送になったりしていたようです。
ランナーの評価も低く残念な大会です(u_u。)

12月関東10km⇒1月七草、千葉マリンと全て39分台ですが、何とか目標は
達成できています。
50代最後、2月浦安10kmはペースメーカーをやってご奉公diamond

60歳最初の古河はなもも10kmでは、良い天気sunと好タイムのご利益がある
のではないかと・・・・sports
体幹&坂道ダッシュで今一度、鍛えておきますpunch

松戸21RCのメンバーが増えました

HPのメンバー掲示板より、M畑さんのコメント(1月23日)
『松戸21RC 』初となる20歳代のメンバーが加わり
上は75歳、下は25歳という半世紀の年の差!
ランニングには年齢の壁がないスポーツと改めて感じました。
メンバー総勢49名 平均年齢55歳 のクラブです!

私も平均年齢とあまり変わらないdash 喜んでいいのかなsign02

2016年1月23日 (土)

1月23日(土)

1月度練習会

定例の練習会を八柱霊園でやりましたrun
ほぼ平坦で約4km/周の走りやすいコースです。
内容は3時間走でしたが、明日レースのある人等は調整して早めに
上がりました。
約40分程 A庭さんのご主人とランニングsports
走り始めて数カ月、70歳代ですがモチベーションも高く、走る時の姿勢も
スーッとしてかっこ良くなりましたscissors
15分走(7分28秒/km、7分8秒/km)⇒5分歩き⇒15分走(7分31秒/km)⇒5分歩き
⇒最後5分走  TOTAL 43分/約5.4kmの走りと歩きsign01  
これからも楽しく走り続けて欲しいですnotes

明日の千葉マリン。 雪は大丈夫そうですsnow
走る人が雨男・雪女だったりするのは関係なく、この時期は雨・雪・風の「特異日」
ということで、どれか一つが付いてくるんだと思うことにしましたimpact
10年振りに走る大会ですsign03

1歳刻みランキング

フルマラソンを走るための目標である、1歳刻みランキングwatch
来年度は、つくばマラソンの前に1本走って100位以内を確保したいと思い
昨年度の資料をみて、走りやすそうなコースはどこかな? と検討していますannoy
一概には言えませんが、ベスト採用率が高いコース程良いタイムが出るのでは
ないかということで・・・・。
でも、3月のレースは年度末ということで皆さん頑張るのでしょうか?
結構、採用されている率は高いですねdash
”つくばマラソンより前で、これからエントリーできるレース”
Hiroさんが、サブ3を達成した「10月 新潟シティマラソン」でしょうか?
Hiroさん、エントリーした際にはご指南宜しくお願いします。
                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                       

(2014年度)2014/4~2015/3
大会名 完走人数 ベスト採用数 ベスト採用率
4 かすみがうら 14,419 9,160 63.5%
  前橋・渋川 1,657 1,276 77.0%
  長野 8,293 5,778 69.7%
5 黒部 2,769 1,211 43.7%
9 北上 1,294 964 74.5%
10 新潟シティ 3,314 2,343 70.7%
  大町 1,458 706 48.4%
  しまだ大井川 6,724 3,828 56.9%
  大阪 28,067 14,200 50.6%
11 茂庭 704 266 37.8%
  あいの土山 1,657 858 51.8%
  湘南 15,052 9,629 64.0%
  つくば 10,482 5,561 53.1%
  大田原 2,549 941 36.9%
  神戸 17,207 11,376 66.1%
  富士山 11,449 6,881 60.1%
12 はが路ふれあい 1,848 988 53.5%
1 いぶすき 15,989 12,695 79.4%
  勝田 11,808 7,491 63.4%
  館山 5,790 3,902 67.4%
2 いわきサンシャイン 5,098 3,835 75.2%
  京都 15,231 10,809 71.0%
  泉州 4,385 3,325 75.8%
  東京 34,034 24,778 72.8%
  姫路 5,740 4,446 77.5%
3 静岡 9,035 7,297 80.8%
  篠山 6,470 4,222 65.3%
  名古屋(女子) 17,231 13,199 76.6%
  古河はなもも 7,674 5,820 75.8%
  能登万葉 3,964 3,016 76.1%
  板橋 14,118 10,166 72.0%
  佐倉 4,905 2,744 55.9%

 

2016年1月17日 (日)

1月16、17日

河川敷ランニング(1月16日)

朝はさすがに寒く感じますが、風もあまりない穏やかな一日shine
まずは、A庭さんと一緒にゆっくりとRUN&ウォークnotes
走ることを楽しんでいただいているようで、とても安心しました。
21世紀の森と広場⇔松戸三郷橋までを往復約15km
メンバーはA野さん、K倉さん、F田さん、私の4名run
スピート練習を兼ねたA野さんは、5km付近から単独ペース走で森へ戻りましたdash
最初は、ゆっくりとジョグをしてそれから各自のスピードで走る!
こんな練習もいいのではないかとsign02 <15km>

Img_2033


新しいメンバー(1月16日)

正式に入会すると最年少となる、25歳のA山さんが練習に参加してくれました。
フルマラソンも2度経験があるとのことですが、やはり一人でのランニングでは
物足りなさを感じているようで、誰かと一緒に走りたいとのことで問合せを頂いた
ようです。
外のランニングから戻った時には、既に帰った後でした。
自分なりに、速い人も歩きから始める人も受け入れられるよう準備をしてみました。
是非、また参加して下さい。

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
1月17日は阪神淡路大震災から21年目、我家の娘達もこの年の12月に生まれた
ので、忘れることはありません。
見事に復興した神戸の街並を見ると、人の偉大さを感じずにはいられないですね。
東北も同じように一日も早い復興を願いたいと思います
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

調整ランニング(1月17日)

先週の過酷な松戸七草マラソンが終わり、各所の疲れもほぼ収まりました。
24日の千葉マリンマラソンに備えて、約10kmのジョグrun
身体はとても軽いのですが、足がついてくるのかどうか? スタミナは大丈夫か?
とにかく走ってみないとわかりません。 <10km>

Img_2032

都道府県対抗女子駅伝(1月17日)

トップと1分37秒差で襷を受けた、鈴木亜由子選手の走りがすごかった!
4位京都のアンカーは、本当に可哀想ですが、鈴木選手の走り方は腕振りは
そんなに大きくないけど、前に進んでいるという感じが伝わってきましたsign01
いや~惚れ惚れnote 駅伝はやっぱり面白いですねscissors

ちょっと感じたこと

今まで、月1回のチーム練習会以外は、三々五々的に何となく練習を始めていた
ような(勿論、自分を含めてです)気がしていたのですが、最近は練習会以外の
土日も、公園の開く9時頃から集まって「今日はこんな練習をするぞ!」みたいな
感じが伝わってきます。
だから「誰がどのレースに向けて、どんな練習をやっているのか」ということが、
わかるようになったような気がしますdiamond
そうなってくると、一緒のレースに参加する人やペースが同じ人は楽しくなっていくnotes
それがチームに所属して走ることの一番の喜びではないのかなsign02
な~んて感じています。
いずれは、目標レースに向けてのメニュー作成も面白いかな?と思っています。
そう感じているのは、自分だけかも知れませんけど・・・・。

2016年1月12日 (火)

1月10日、11日

松戸七草マラソン(1月10日)

足の状態は大丈夫そうなので、10kmに参加run
地元の大会ということで、知り合いの皆さんにも新年の挨拶をしながら。
平坦がほとんどないこのコースは、本当に苦しく、すれ違うチームメイトや
応援の人に応える余裕もなく・・・・・sweat01  すみませんでしたsweat02
上り坂、下り坂の走り方もフォームはバラバラな感じsign02
「苦しかった」しかありませ~んimpact
タイムは110m足りないですが、39分56秒watch
24日 千葉マリン10km タイムはともかく綺麗に走りたいですnotes

成人式(1月11日)

娘達の成人式school  美容室から成人式会場まで車で送るrvcar
迎えに備えて”ランニングは午後”と決めて待機していると「迎えは不要」の
連絡ありmailto
妻の「予定が変わったりして、午後から送迎やらされるかも? 走るなら午前中
がいいと思うな~」との言葉に、半信半疑ながら森を10kmランrun
一人は14時頃に、近所の同級生と電車+徒歩にて帰宅house 偉い、偉い!
もう一人は北千住のバイト先に晴れ姿をお披露目に行き、17時半からは
市川市で高校時代のパーティーbar
結局、夕方から夜はこいつの送迎をやらされましたshine
成人おめでとうclub  部屋片付けようねsign03

2016年1月 9日 (土)

お正月明けの練習(1月9日)

今日の練習

お正月が明けて、最初の土曜日。
この週末は寒くなるsnow と言ってましたが、関東には太陽がありますsun
北陸では終日降り注ぐことのない、暖かい光は何よりの恵みですnotes

今日は、チームの皆さんも公園に色々な形で顔をだしてくれました。
仕事姿のY田さん、体調不良ですが顔を見せてくれたM月さんshine
この場所で、今年も練習がスタートすることが嬉しく感じました。

昨日までに練習の内容を考えてみようと思ったのですが、それぞれの
皆さんのレース目標もあり、なかなかまとまらず(^-^;
K倉さん、F田さん、H谷さん、私の4人で”とにかく外コース10km”を走ることに
しましたrun
信号が少ない、車が少ない、スピードのメリハリを入れられる。ということも考えて
私なりに考えて走り、公園に戻ってみるとほぼほぼ10kmでしたscissors
外コースは、事故に注意して色々な条件を考慮しながら走る必要があります。
大人数で走ることにも制限があるかも知れませんが、周回コースが苦手な人や、
平坦コースでは物足りない人のために幾つかコースを考えてみたいと思います。
でも、やはり仲間と一緒に走るのは楽しいですdiamond

<本日のラップ>
Img_2028

今年の抱負

◆全日本マラソンランキング100位以内(不変の目標)

◆走る人のために手伝えることがあれば・・・。
 昨年も新しいメンバーの方が増えました。
 今までとは異なり「ランニングを始めたい」という方も入会されています。
 ・月1回の練習会は「走れる人、速い人」メニューですが、練習会以外の週末にも
 足を運んで貰えるようにメニューを考え、レースを目指した練習会にも参加できる
 よう基礎的な練習を手伝うこと。
 「才能の差は小さいが、努力の差は大きい、継続の差はもっと大きい!」という
 言葉のとおり、少しでも永く走って欲しいです。
 ・これから、新しい(長い)距離のレースに臨む人の手伝い。
 ・私より速く走る人には、給水の手伝い(笑)

 ずーっと、つきっきりでお手伝いはできませんが松戸21RCには「速い人を
 速くするコーチ」は沢山いますから、どんどんチーム内の目標を見つけて
 レベルアップして欲しいと思います。

明日は、松戸七草マラソンsports
今日最後にちょっと頑張って走ったら、ハムストリングとふくらはぎが微妙な
状況 (ノ_-。)
24日の千葉マリンをメインと考えているので、明日朝の様子をみて判断する
ことにしました。
体は軽いのですが、足はそれに追いついていないことがわかりましたsweat01

本日のランニング 16km

2016年1月 6日 (水)

こんな記事がありました(日経GOODAY)

昨年、つくばマラソンの前にもご紹介しましたが、2013年に滋賀の単身赴任
から戻り、新しい仕事に追われていた頃「練習しなきゃ」「走らなきゃ」と焦る気持ちを
和らげてくれた、中野ジェームス氏の「マラソンは最小限の練習で速くなる!」punch
この本のお蔭で、怪我も少なくなり「永く走れる体」ができたような気がしますnote
その後も、著者の本を図書館で借りながら読んでいますbook

時々、日経新聞に「日経GOODAY」の記事が紹介されています。
すでにFaceBook等でもすでにご覧になった方も多いと思いますが。

◆箱根駅伝、青学躍進の陰に“理詰め”の体幹トレーニング【前編】
準備運動は従来の静的から動的のストレッチに改革http://gooday.nikkei.co.jp/atcl/report/14/091100031/122500220/?ST=exercise

◆箱根駅伝、青学躍進の陰に“理詰め”の体幹トレーニング【後編】

体幹の“インナーユニット”強化で効率的な走りが実現

http://gooday.nikkei.co.jp/atcl/report/14/091100031/122500221/?ST=exercise

 

◆今年こそ自己ベストを出したいランナーがすべき3つのこと

“数打てば当たる”からの発想の転換を!

http://gooday.nikkei.co.jp/atcl/column/14/091100001/122100019/?ST=exercise

私も走りだす前に、動的ストレッチをやるようにしています。
寒い時期、比較的早く暖かくなるので、走り出しもスムーズな感じがしますup

下の本にも書いてありました。
作法四十三「走るための筋トレは何歳になってもあきらめない」
平均81.6歳の人16名の実験でも効果が実証されているそうですpunch

3番目の記事は有森さんの記事ですが、これも確かに今実践中で何とか
走れているような気がしますscissors


昨日、妻が図書館に予約本を受取りに行ったら「ご家族の本も届いてます」と言われ
受け取ってみると同じ著者の本でした(笑)

でも、目的がちょっと違うかな

<左が妻が借りた本、右は私が借りた本>

Img_2026_4

2016年1月 3日 (日)

今年のランニング目標!

あっという間に、正月休みが終わってしまいましたcoldsweats01

箱根駅伝
テレビ観戦した人は勿論、好天に誘われて応援に行かれた方もいらっしゃる
のではないでしょうか? 結果は、青学の完全優勝punch
とにかく、走るフォームが綺麗sports
私のように年齢の高い人ほど、老いに備えて体幹トレーニングが必要だと思うsign01
やらなきゃ。

レース予定
・10km  1月24日 千葉マリン、2月7日 東京ベイ浦安 、3月13日 はなもも
・ハーフ  4月3日 吉川なまず

【目標】10km=40分切り、ハーフ=1時間28分台

練習設定
・ハーフを走るための距離練習、10kmのためのスピード練習
 土・日はアップジョグ3kmを含めて、15~20km
 ペース走、B-UP、インターバル等 内容は都度週末までに考えることにします。

(正月3日間の走行距離)
 1日 5km  2日 10km  本日 14km  計29km

本日は21世紀の森と広場で練習run
N津さん、H谷さん、UJ野さんにお目にかかりました。
 

2016年1月 1日 (金)

2016年 明けましておめでとうございます

新年明けましておめでとうございますsun
今朝は、21世紀の森と広場の上を走る道路から「初日の出」を見にランニングfuji

例年はもっと多いそうですが、初参加の私にとっては思ったより多くの人がいて驚き
ましたsweat01

7時5分頃でしょうか? 木々の間から顔を出した太陽に向けて、新しい年への願いと
思いを告げることができましたnote
M21RCのT中さん、K沢さん、N津さん、Y田さん、Iさん、N山さん+愛犬ラブちゃんと
一緒に香取・子安神社、円能寺さんも巡って、お神酒で乾杯beer

今年60歳を迎える私にとっては、いつもとは違ったお正月club
お賽銭も何も持たずに出掛けてしまったのですが、チームの皆さんにお世話になって
しまいました。 ありがとうございました。

Img_2008_2Img_2013

Img_2016










« 2015年12月 | トップページ | 2016年2月 »

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
フォト
無料ブログはココログ

ランニング仲間のブログ