« レースを振り返って | トップページ | 2月7日 »

2016年2月 2日 (火)

1月30、31日

勝田ではH谷さん”サブ4達成!”
館山若潮ではN津さん、K藤さん”自己ベスト更新!”
大阪国際女子マラソンでは、福士が優勝して”リオ確実!”と嬉しいニュースばかりsign03
「人は人なり、我は我なり」 それぞれの目標に向かって、皆さんの通過点diamond
でも「達成!」「更新!」という言葉の響きは、やはり皆がハッピーにnote
20代、30代、40代、50代 まだまだ伸びますpunch
60代は3月以降、自分で試してみます(笑)

「3時間切り請負人が教える!マラソン<目標タイム必達>の極意」

昨年7月、滋賀TSRCの皆さんと箱根駅伝5区(山登り)を走りましたが、
その際にサポートして頂いた、ミズノランニングクラブ監督の福澤潔さんが
書き下ろした本book  ようやく図書館から借りてきました。

Photo

指導する方それぞれの経験で、練習内容については大きく異なりますが、
福澤さんは「インターバル」「30km走」はやらなくてもサブ3は達成できる!
という指導法dash
確かに、クラブの皆さんのトレーニングはこんな感じですdownwardleft
http://mizunorc.jp/ ⇒トレーニングのヒント MRC的市民ランナーのおすすめ・・・
どんな本を読んでも「なるほど~」と感心しますclub
色々とご紹介したいのですが、多すぎて無理wobblyなので、わかりやすかったランニング
フォームについて、以下に記載しておきます。

◆フォームは「変える」ではなく「変わる」もの ⇒ フォームは「個性」

但し、「個性」の範囲で改善できるポイントがあり、それが以下の8つだそうです。

・・・・ ランニングフォームで気をつけること・・・・
①頭の位置を左右・前後に傾けない
②顎が上がらないように(引き気味に)
③目標は5~10m先に
④猫背にならないように胸を張り気味に
⑤肩を力ませない(片側に傾けない)
⑥腕振りは肘を前後に振るように意識
⑦手は軽く握る(手首の向きによって肘や肩の位置が変わるので要注意)
⑧「腰高」を意識(腰が折れてないように)

この本を読み始めたのは31日午後、しかし28日に読んだ以下の記事で、
31日午前はインターバルトレーニングをやってました(笑)

インターバル走のすすめ   日経新聞1月28日(木) 特集面35に掲載
心肺機能アップで記録更新、強度・速度に重き 負荷掛ける練習へ見直しを

一般的に市民ランナーは肉体的にも精神的にもきついスピードトレーニングを避けた
がる。しがし、いつもゆっくり楽しく走っているだけではマラソンの記録は頭打ちになる。
「もっと記録を伸ばしたい」と願うなら、「強度」「負荷」を重んじたトレーニングに取り組
んだほうが近道だ。疾走と緩走を繰り返すインターバル走のようなスピードトレーニン
グが、能力開発の手立てになる。  ・・・・長文のため 以下は省略・・・・

◆◆ 強度の強いトレーニングの手順 ◆◆
・まずはウィンドスプリント 30秒の疾走×5本
・疾走時間を45秒、1分に伸ばす
・インターバル走に挑戦 400m×5本から
・余裕ができたら、疾走の速度を上げる
・1000m×5本ができたら上級者
・レースペースで走るペース走を組み込む
・ジョギングの強度も上げる
ということで、色々なトレーニング方法があるので「やり直し」が可能な方は
1年毎に変えて実験してみてはどうでしょうか? 私は、もう後がありませんから・・。
但し、どちらも「インターバル1kmは5本まで」と書いてありました。
福澤さんは「インターバル」「30km等の超長距離走」は、あくまでも自己能力確認の
ためにやるという位置づけでいいのではないか? ということでした。
だから『○分/kmで走る!』ではなく『○分/kmで走ることができた!』ですねsign01

私は、自分の年齢・体力のこともあり、昨年つくばのトレーニングは手賀沼迄で
20km×4B-UP、1ヶ月前 30kmペース走  2週間前 20kmペース走を
やり「30kmがもう1本必要か?」と悩みましたが、結局はそのままレースに参加。
勿論、天候や応援等、他の要因もありましたが目標を達成することができました。
それはともかく、最大の目標は”故障なく永く走る”です。

また、練習方法がわからない人には、どのタイプの練習内容を選ぶか決めて貰い、
目指すレースの目標タイム・期間・距離に合わせた、土日毎の練習メニューを考えら
れるようになりたいな~。と思ったりして・・・・。 タイプも選べないですよね(笑)
31日に50番目会員のMSさんが入会しました。  また、一緒に楽しく走ってあげて下さい。

« レースを振り返って | トップページ | 2月7日 »

ランニング」カテゴリの記事

コメント

タケさん、ありがとうございます。
今までイーブンペースを守ってきた私が、後半きついと分かっていた
コースで、前半からオーバーペースで飛ばした走りは、ベスト更新以上に
得たものが多く、これからのレースのターニングポイントとなりそうです。

トレーニング方法はいろいろありますが、私がレベルアップするには
やはり負荷をかけるインターバルやレースペース走に重きを置いて
やっていこうと思います。

またいろいろとご指導お願いします。

タケさん始め松戸21RC皆さんからのアドバイスのお陰で目標達成出来ました。ありがとうございます!!!
勝負レースと考えていた名古屋までまだ少し時間があるので、新たな目標掲げてもうちょい頑張ってみようと思います♪

MSさん、入会されたんですね。女性メンバーが増えて嬉しいです!!!

日経新聞、私も読みました。
『強度の強いトレーニングの手順』大切だなって
思い切り取ってあります。

本当に
”故障なく永く走る”
この言葉に着きますね。(身に沁みます)

勝田でFさんもサブ4達成し、喜んで母国に帰られました。
夏には来日するそうです!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/585884/63153565

この記事へのトラックバック一覧です: 1月30、31日:

« レースを振り返って | トップページ | 2月7日 »

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
フォト
無料ブログはココログ

ランニング仲間のブログ