ランニング

2017年11月17日 (金)

11月17日 今夜もランニング

16時頃から三鷹市で「断捨離セミナー」の打合せmemo
終了直後に、妻から「今夜は飲み会だから、夕飯食べてきて~」のLINEmobilephone
打合せメンバーにご飯行きませんか?と言えば、一緒してくれたかも知れない
けど、昨日から始めた「アルコール停止」が挫折してしまうので、帰路に。

昨年は、怪我もしていたけど脱水症状での「伴走離脱sweat01
3度目の正直でもいいかな?と思うけど、出来るだけ早期達成を目指して
まずは、ふくらはぎ痙攣要因の対策sign03 

松戸から乗換えてボーッとしていたら、一つ手前の駅で下車してしまうtrain
そのまま、自宅までの一駅を歩いて帰宅house
家に着くと鍵がかかっている。 カバンの中に鍵がないsweat02
家族にLINEしたら、入浴中のK奈さんから「開けてあげるね~」とのメッセージscissors
助かりました。 20時を過ぎてから、自宅周辺をランニングrun

<ちょっと、頑張ってみました。 4分台>

Img_3794Img_3795









この土日はスピードよりスタミナチェックをして、つくばに備えようと思いますscissors

最後に「断捨離」の先生から、帰りがけに封筒に入った4冊の本を貰いました。
てっきり、「断捨離書籍」だと思い、家で読むのを楽しみに帰宅しました。
でも、中味はご主人が出されたビジネス書book
確かに、私に渡す時に言ってました「不要なら断捨離して下さい」って(笑)
さて、明日は土曜出勤notes

2017年10月31日 (火)

10月29日 雨の手賀沼エコマラソン

予想外の2週連続台風の影響を受け、雨の手賀沼エコマラソンsports
今回は、滋賀チームサンタのM田夫妻が参加するので、お天気は残念sad

でも、何とか楽しんで貰えればと思い、お嬢様が住んでいる松戸のマンションに
車でお迎えに上がり、会場近くに事務所を提供してくれるM畑さんのご厚意にも
甘えて、M21RCの皆さんと一緒に利用させて貰いました。
「本当に助かりました」とM田夫妻も感激されていました。

さて、今回もチームからは多くのメンバーが参戦。
雨の中、応援してくれるチームメートの皆さんには本当に感謝です。

Photo

過去2年は、伴走をやらせて貰いましたが、今年はフリー走行car
走り始めるまで目標設定が怪しかったのですが、早々に痙攣対策だけは
準備万端です。

Photo_2Photo_3

さて、集合写真を撮ってからそれぞれのレースプランを持ってスタート地点へ。
私も、9月のハーフは4分20秒/Km⇒4分10~15秒/KmのB-UPを
設定したのですが、失敗したので4分30秒/km⇒4分20秒/kmに変更。
雨の中でしたが、落ち着いて走れたと思います。
でも、19km地点の応援に興奮したのか? いきなりふくらはぎが痙攣。
10m程スピードを落として復活したので良かった。

<結果>
ネット1時間33分57秒ですが、気持ち良く走れたし、B-UPも出来たので
満足な走りができました。
5km毎
①4分32秒/km ②4分29秒/km ③4分24秒/km ④4分25秒/km

Photo_4

今年も種目別、優勝(75歳以上 M月さん)、6位入賞(60~64歳 S原さん)

Photo_6

S原さんとは、年代別1秒差で私の敗戦impact
しっかり練習をやっている人に負けるのは、当然の結果です。

そんなこんなで、走った後は皆で打上げbeer
M田さんご夫妻も喜んでいただき、松戸駅までお送りしてご主人の
単身赴任先宅に無事着かれたそうです。
色々なエピソードは、また改めて投稿することにして私自身の練習とレースの
スローガンは↓です。
<練習>
 その1秒を削り出せsign03
<レース>
 ゴールは駆け抜けろsign01(ゴール手前でスピードを緩めないように)

楽しい一日でした。

2017年10月21日 (土)

10月21日 岩名クロスカントリーコース

今朝は「岩名クロスカントリーコース」を走ってみましたrun

Photo

駐車場に車を止めると、すぐ前がコース。
丁度、500m地点。

Yjimage

弱い雨は降っていましたが、ウッドチップのコースはぬかるみはなし。
でも、アスファルト道路とは違い地面からの反発がないので、思ったより
スピードは上がらない。

Img_3718

Img_3719Img_3720

雨の岩名運動公園。
中学生の大会や、Nランナーズの人達はしっかりと練習していました。
レースは雨天決行ですから、これからは雨の日でも出来るだけトレーニングを
やっていきたいと思います。
新しい場所でのトレーニングは新鮮で、楽しく走ることができましたnotes
明日、明後日と台風の影響で悪天候が続きますが、火曜日以降は
天気も回復するようで、太陽が本当に待ち遠しいですsun

2017年10月13日 (金)

10月13日 秋のマラソンシーズン

10月後半からは、本格的なマラソンシーズンsports
10月29日開催の手賀沼ハーフマラソンの案内が届き、プログラムで
チームメイトや知人の名前をマーカーでチェックpencil
水戸フルマラソンが同日の開催なので、少なくなったとは言え沢山走ります。

今回はチームサンタ(滋賀)のM田さんご夫妻も参加run
お嬢様が松戸にお住まいということが、参加のきっかけになったのでしょうか?
お目に掛かれるのが今からとても楽しみです。
とにかく天気が良くなることを祈ります。

Img_3711

最近は、オレンジや黄色のTシャツが多くなりました。

仕事で立川に行く用事があり、街並みには箱根駅伝予選会の案内旗が
出ていましたdash
毎回、予選通過最後の学校(10位)と11位の差は数秒や数十秒wobbly
今年はどんな展開が待っているのでしょうか?
明日は国分寺の仕事なので、抜けて応援に行きたい心境ですdiamond

2017年10月11日 (水)

10月11日 遅番ランニング

今日は遅番だったので、運動公園を朝ランrun
12時半頃の出勤を考えていたけど、同僚から大学への同行依頼が入った
ため少し早目の出勤にconfident

8時少し前に家を出て、公園内を10周回(10km+200×5本)やってみました。
伴走とは言え、フルマラソンを走った後ですからどこかに痛みが残るかな?とは
思いましたが、異変も起こらずいい感じsign01
「しっかり役割を果たさなくてはpunch」と気合も入っていたのが、本当に楽になりました。

Img_3707_2

とにかく大きな故障をしないようにして、次のレースに向けてトレーニングを
継続したいと思います。

2017年10月10日 (火)

10月10日 新潟シティマラソン2017

昨日(10月9日)は、昨年に続き「新潟シティマラソン2017」を走ってきましたwatch
5月にMMさんからサブ4更新のための、伴走を打診され承諾したものの、
一緒に練習する機会もなく、一週間前まで迷っていましたconfident
いずれにしても、今回伴走はなくても新潟の同期やHiroさんに会えること、
そして、もしかしたら来年また一歳刻みランキングを狙う大会として、今年から
新しいコースになった新潟を走ろうと思っていました。

10月8日の午前中は、流山ロードレースでチームの皆さんは勿論、健走会の人達を
応援してから新潟に移動bullettrain

Ni_2Ni2


夜は、9月から川崎に異動したHiroさんが今回は不参加になったものの、
新潟に戻られていたので、M野さん、U田さんの4人で夕食restaurant
「明日走るんだ!」というのを忘れそうになるくらい、楽しい時間でしたshine

さて、大会当日の昨日は天気も良く。 8時30分にスタートsports
レース詳細はまた後日として、概要はこんな感じでしたdown

13km付近から続く、往復4kmのトンネルでMMさんが、呼吸が苦しくなり
トンネルを出る手前から、歩くことになりました。
一時は「17km~42kmまで歩くんだ」と気の遠くなる思いをしましたが、
MMさんも本当に頑張って、サブ4は無理でしたが4時間39分でゴールpunch

このタイムでゴールできたことが本当に驚きで、「MMさんが収容車に乗った時は、
自分も乗るべきか?それとも練習のつもりで一人走りするべきか?」なんて考えな
がら25km以降は走っていました。
MMさんも独り言をつぶやきながら走っていて、私に「あの標識まで歩いていいで
すか?」「あの、のぼりが立っているところまで歩いていいですか?」と、とにかく
走りたいという意思があったんですね。

ラスト5km付近の橋で私が「この橋は歩いていいから、渡りきったら走ろう!」と
言ったら、本当に最後まで走りきりました。
伴走者としての反省も大いにありますが、本当に完走できたことは素晴らしいsign03

昨日は、打上げ⇒新幹線⇒自宅とビールを何杯飲んだことかbeer
私の足は全く異常なし。思い出の一日になりました。

1091091

10921093


1094

2017年10月 7日 (土)

10月7日 ペースラン(30K)

東京30K(3時間45分)のペースランナーをやってきましたwatch

TT_2

昨日からの雨は、明け方から少し小降りになったものの、会場は河川敷緑地の
広場なのでグチャグチャ状態impact
テントの中もすごい状態で、履いてきた靴もランニング用の靴も完全アウトconfident
私は初体験のような気もしますが、他のペースランナーの方は慣れた様子。

チームからはE藤さん、S藤さん、F田さん、O坪さん、A子の5人が参加run
目標タイム毎にウェーブスタートsports
私は、とにかく5分20秒/kmを30回繰り返すつもりで他4人のペースメーカーの
人達と気合を入れて走り出しました。
途中の給水所では、MYきちゃんがボランティア参加した声を掛けてくれましたgood
嬉しいし有難かったですnote

担当グループの走りを気にしながらも、チームメートが入っているグループがくると、
一所懸命に探して声を掛けるshine
結果的には、設定ペースで走れた人、これからの本格的な走り込みに向けて、
今日は自重して走った人それぞれですが、終わった後はにこやかで爽やかでしたdiamond

3度目のペースランナーでしたが、女性のペースランナーの方が給水を持ってきて
くれたりして、私自身も助けられた大会でした。
今はレースで一所懸命走ることより、人の役に立てることの方がちょっと楽しいかなsign02

<ほぼ、フルマラソン3時間45分ペース>

107_2

1071_210721073

さて、明日は流山ロードレースの応援に行ってきますpunch

2017年10月 6日 (金)

10月6日 なかなか走らせてもらえない

2013年3月、滋賀の単身赴任から戻る直前に走った「京都マラソン」
昨年から”もう一度走りたい”と思ってエントリーするのですが、今年も落選crying
会社で結果を見た瞬間は「早退しようsweat01」と思いましたが、何とか踏ん張って
終業までちゃんと仕事をしてきました(笑)

毎度の繰り返しですが、走る楽しさを教えて貰った滋賀から近い場所でのレースに
参加できるのを心待ちにしているのですが「再来年まで、しっかり練習しておけ!」
ということなんだと思い、また明日から頑張ることにしますannoy

さて、明日は30Kのペースランナーwatch
雨の予報ですが、ペースランナーなので逃げるわけにはいかないdash
目標のラップを30回刻んでいきたいと思います。

今週は、火・水・木と平日3日の練習。
昨夜は、8kmを気持ち良く走ることができましたsign03
これからも怪我に注意しながら、永く走り続けたいです。

<昨日のラップ>
Img_3687


2017年10月 3日 (火)

10月3日 東京30K用のトレーニング

今朝は遅番だったので、7日(土)の東京30Kペースランに備えて一人トレーニングrun
最初は、運動公園内を周回して5分20秒/kmを目指してみるけど、4~5秒速いwatch
周回毎に意識しているつもりでも、ほぼ変わらないcoldsweats01
6km過ぎからは、アップダウンはあるけど外を走ることにsports
最終的に帳尻を合わせられればと思ったけど、失敗に終わりましたcoldsweats01

1031031

とにかく、役割を果たせるように頑張ってみます。

10月9日は、新潟マラソン。
去年は、目標を持って初めて参加した大会でしたshine
今年はコースも変更になったので、同期との再会も兼ねて参加します。
走り易いコースであれば、また来年もチャレンジできるかも知れないし・・。

そう言えば、昨年のレース前1ヶ月は慌てて練習していたようですsweat01
9月10日 自宅⇔水元公園30K
9月17日 滋賀近江八幡でサンタの練習会30K
9月25日 チーム練習会 3時間走

本番レース後は、しばらく走れないほどのダメージはありましたが、達成感sign01
一番感じることのできたレースでした。
今年は、違う意味で良いパフォーマンスが出来ればと思いますnotes

2017年9月24日 (日)

9月24日 ハーフマラソン苦しかった

第9回 渡良瀬遊水地ハーフマラソンに参加watch
帰省を含めて車の運転も多く、やや寝不足感もあったので電車利用train
遠方だと思ってましたが、仕事通勤とほぼ同じ1時間半。

スタート9時15分で、7時半頃に到着。
参加人数もそれほど多くはないので、ゆっくり準備&アップ。 ちょっと暑いsun
レースまで木陰で日よけをしようと思うけど「蜂に注意!」の看板が立ってる
場所が多いsign01 今年はやっぱり、色々な場所で蜂が多いのかな。

ハート型の遊水地を3周。
<コースは完走賞のTシャツに。家族にはカワイイと好評>

T

<予定では、前半10kmを4分20秒/km⇒後半を4分15秒/km>

92419242

結果は、前半4分20秒/km⇒後半4分31秒/kmと見事に撃沈downwardright
16km付近から「頑張ってみよう」と思って維持に努めてみたけど、
18kmではふくらはぎ痙攣でストレッチimpact
その後も足がピリピリしてたけど、何とか最後まで走り切れましたannoy

924_2

参加者が少ないので、年代別4位入賞でしたが3位の人は30分台。
日頃の練習やレースに向かう姿勢等々を考えると、この結果は当然のこと。
今は「また頑張ろう!」より「大丈夫か?」という気持ちに勝たなくてはsign03

そんなことを考えていたら、徳島の後輩が「3月の徳島マラソンの申込み日程
が出ました~」とわざわざ電話して来てくれたphoneto
約30年振りの再会scissors 後輩の前でいいとこ見せられるかな・・・。

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
フォト
無料ブログはココログ

ランニング仲間のブログ